社長の仕事

鳥海式“鉄板”人脈形成論

2代目社長再生の専門家 
鳥海祐二

 

From 静岡県浜松市

 

 

おはようございます。

 

今日の午前中、恒例の社内大掃除をして19日までの夏休みに入ります。

そして私も明日から二日間、イヤイヤ😓長野へゴルフ合宿へ行ってまいります(笑)

今回のゴルフ合宿は、地元の経営者の諸先輩方と行ってきます。総勢10名ほどなのですが50歳の僕が一番年下のため、どう考えてもパシリとして強制参加させられたとしか思えません(ToT)→決して嫌ではないですけどねw

今回のメンバーは、元国会議員の弟さん、二輪車四輪車を製造しているH技研の工場長のお兄さん他浜松の名士の先輩ばかりです。

いつも困りごとがあれば相談にのってくれ、できる限りのことをしてくれる先輩諸氏です。

だから、我慢して行ってきます(笑)

鳥海式人脈形成論

求めないこと!こちらから提供すること!全力でやること!この3つです。

僕は人脈を創る上で2つの鉄板パターンを持っています。

1,地元の名士のいる団体に入る

ロータリークラブ、ライオンズクラブ、同友会、経済クラブ、法人会などなど、各地域に名士の集まる会が存在します。できる限りの情報を集めて、将来あなたの為になるであろうメンバーのいるところになんとかして入り込むことです。

そして、基本スタンスは営業をしないことです。

仕事ありきで団体に属している人っていうのが必ずいますが、そういう人は必ず評判が悪くなり濃い人脈形成ができません。これは100%私が保証します。

その代り、先輩諸氏からお声がけを頂いたら団体の事業でも、仕事でも120%の力を出し切ることです。そうやって信頼関係を築いて行くことが一番大切です。

後は、飲みの席に誘われたら100%参加することです。

飲みニュケーションとよく言いますが、これが人脈形成の一番の近道です。

2,お金を払って講座、セミナーに参加する

あなたに欠けているものを補足してくれる講座・セミナーに参加することです。

講座・セミナーをググるとたくさんでてくる。

その中から、顧客の声が沢山のっているところ、参加者が最低50名を超えるところ、講座・セミナー後に懇親会があるところを選んで行ってみることです。

同じ志の仲間と知り合うことで、情報交換も活発にできるようになりいずれネットワークが広がりあなたの助けとなる人脈が必ず出来上がります。

人脈形成には時間もお金もかかります。でも、掛けた分だけの見返りも必ずあります。

とにかく外に出ること

とにかく飲みニュケーションです。

 

 

◆今日の質問

毎日ちょっと時間をとって
質問について考え・答えるだけで
あなたの思考整理に必ず役に立ちます



↓今日の質問↓

人脈形成のために何をしていますか?

 

 

 

本日も最後までご覧下さりありがとうございました。

鳥海祐二

ボンクラ2代目社長再生の専門家 鳥海祐二です。

僕が社長になってからのつらくて厳しい経験をもとに、後継社長にアドバイス、コンサルティング、セミナーを行っています。

 

とりうみゆうじ事務所 事業内容

◆社長の個別コンサルティング

◆【鳥海式】2代目社長の帝王学 鳥海塾 主宰

◆BtoBマーケティング導入支援
→特に郵送DM、FAXDM、ニュースレターによる新規顧客獲得

◆ハイブリッド求人マーケティング導入支援
→無料求人誌、求人サイトの見込求職者層を御社の情報にマッチングさせ面接のアポを取ります

◆社員教育導入支援
→4つのフェーズから成っています。
第1フェーズ 新人教育プログラム
第2フェーズ 一般社員プログラム
第3フェーズ 幹部社員プログラム
第4フェーズ 社長自己実現プログラム

◆社員教育請負

◆各種講座開催

以上

 

公式LINE@

公式YouTube