求人採用

近未来の日本を悲観するのではなく、未来に向かって次の手を打つ

求人採用・集客の専門家 
鳥海祐二

 

From 静岡県浜松市

 

 

おはようございます。

 

 

ワールドカップ超盛り上がってますね

ロナウドとメッシ、明暗がくっきり

別れた感じですね。

 

日本もコロンビアに勝ったし

下馬評を覆す結果がでた訳です。

 

何が明暗を分けたのか?

ベタですが、最期は気持ち(マインド)

なんですね❗

 

 

話が逸れましたが

一昨日、友人と近未来の日本について

語っていた。

 

 

予想より速いスピードで人口減が進んでいる

これ、肌感覚で思うことです。

 

トラック運転手さんが集まらない❗

 

友人の建築関係者も

職人の絶対的不足を言っていた。

 

製造業、介護看護職も同様である。

今の日本は、政策で人口減を

乗り切ろうとしているが

 

現場目線で言わせてもらえば

手遅れでしょ!

 

運転手も、職人も、職工も、介護士

看護士も、人であれば誰でも良いという職業ではない。

 

一人前になるには、時間と経験がいる。

 

それなのに、今、人さえいれば的な

ことをやっていても手遅れっしょ!

 

 

新興職業の台頭

昨日のブログでも書いたけど

 

20年前になかった職業が台頭してきている。

・通販サイト(楽天、アマゾン、ZOZO他多数)

・WEB関連(アメーバ、ライブドア他多数)

・WEBマーケティング会社

・WEB広告会社

・動画作成会社

 

これだけ日本のように成熟した国になると

消費者は物やサービスを選ぶようになる

 

ただ物を作れば、サービスを提供すれば

買ってもらえると言う訳ではない。

 

消費者は自分のニーズに合ったものを

吟味、納得して買うようになってきた。

 

 

求人採用に置き換えて考えてみた

世の中が変わって人の気持も変わってきている

 

終身雇用も終わりを告げ

・シャープ

・東芝

を始めとする。超優良企業でさえ

具合が悪くなったり、買収されてしまう時代

 

働く側も、ヤバイと思えばすぐに

逃げるのは当然のことだよ。

 

僕が働く側だったらそうしているw

 

だって、会社は一生あなたを

守れない世の中になってるでしょ

 

 

だったらどうする

さっきも書いたけど

消費者は自分のニーズに合ったものを

吟味、納得して買うようになってきている。

 

消費者のニーズにあった商品サービスの提供

求職者のニーズにあった働き方の提供

 

これをやっていかないといけない。

 

まずは、消費者(顧客)、求職者の

ニーズを知らないことには

トンチンカンな対応になるから

注意が必要だね。

 

 

 

 

 

◆今日の質問

毎日ちょっと時間をとって

質問について考え・答えるだけで

あなたの思考整理に必ず役に立ちます


今日質問↓

相手の気持を知るために何をしますか?

>>質問に答える<<

https://form.os7.biz/f/b48f4489/

 

 

本日も最後までブログを
ご覧下さりありがとうございました。

鳥海祐二

ボンクラ2代目社長再生の専門家 鳥海祐二です。

僕が社長になってからのつらくて厳しい経験をもとに、後継社長にアドバイス、コンサルティング、セミナーを行っています。

 

とりうみゆうじ事務所 事業内容

◆社長の個別コンサルティング

◆【鳥海式】2代目社長の帝王学 鳥海塾 主宰

◆BtoBマーケティング導入支援
→特に郵送DM、FAXDM、ニュースレターによる新規顧客獲得

◆ハイブリッド求人マーケティング導入支援
→無料求人誌、求人サイトの見込求職者層を御社の情報にマッチングさせ面接のアポを取ります

◆社員教育導入支援
→4つのフェーズから成っています。
第1フェーズ 新人教育プログラム
第2フェーズ 一般社員プログラム
第3フェーズ 幹部社員プログラム
第4フェーズ 社長自己実現プログラム

◆社員教育請負

◆各種講座開催

以上

 

公式LINE@

公式YouTube