熱い気持ち

言い訳がましいヤツには気をつけろ

2代目社長再生の専門家 
鳥海祐二

 

From 静岡県浜松市

 

 

おはようございます。

 

「おい❗もっと頑張れよ❗」

言われた方からすれば、そんな事わかってるよ!だから、具体的に何をどうすればいいのか?指示が欲しい。

それなのに、抽象的な“頑張れ”とか“強気だ”とか“上手くやっとけ”とか言われてもさっぱりわからない。

あなたも、こんな事良くないですか?

もしかしたら、あなたも社員さん達に抽象度MAXの言葉で激を飛ばしてるんじゃないですか?

それか、2代目社長のあなたも先代社長や社長業の先輩諸氏にこれらの言葉を連呼されてるんじゃないでしょうか?

答えられないヤツの言い訳にしか過ぎない

以前業績の悪い時、会計士からこんなアドバイスをもらった。

「社長❗今は値上しかないですよ❗」

『じゃ~値上げできなかったらどうします』

「…気合で頼みましょう❗絶対大丈夫です」

結局、具体的アドバイスはなく精神論で押し切られ何をどうしていいのか?さっぱりわからないまま話は終わった。

クライアントは何をどうすれば良い結果になるのか?答えを求めてアドバイスを求めているのにね。

精神論は答えを持ってないヤツの言い訳にしか過ぎないってことだよ。

社長であるあなたも悪いってこと

答えを求めるのもいいんだけど、社長であるあんたも明確な到達点(目標)をはっきりさせないといけない。

ただ困っている今の状態を、好転させたいとの思いばかりが先行するが、どういう結果を求めてどうなりたいのかが明確でなかったらどんなアドバイスを受けても無駄になってしまう。

今を好転させるのはいいんだけど、1年後、5年後、10年後、どうなっていたいのか?

はっきり決まっていなければ、良いアドバイスを受けたとしても焼け石に水となるだけだよ。

 

 

 

◆今日の質問

毎日ちょっと時間をとって
質問について考え・答えるだけで
あなたの思考整理に必ず役に立ちます



↓今日の質問↓
あなたはどうなりたいのですか?

 

 

 

本日も最後までご覧下さりありがとうございました。

鳥海祐二

ボンクラ2代目社長再生の専門家 鳥海祐二です。

僕が社長になってからのつらくて厳しい経験をもとに、後継社長にアドバイス、コンサルティング、セミナーを行っています。

 

とりうみゆうじ事務所 事業内容

◆社長の個別コンサルティング

◆【鳥海式】2代目社長の帝王学 鳥海塾 主宰

◆BtoBマーケティング導入支援
→特に郵送DM、FAXDM、ニュースレターによる新規顧客獲得

◆ハイブリッド求人マーケティング導入支援
→無料求人誌、求人サイトの見込求職者層を御社の情報にマッチングさせ面接のアポを取ります

◆社員教育導入支援
→4つのフェーズから成っています。
第1フェーズ 新人教育プログラム
第2フェーズ 一般社員プログラム
第3フェーズ 幹部社員プログラム
第4フェーズ 社長自己実現プログラム

◆社員教育請負

◆各種講座開催

以上

 

公式LINE@

公式YouTube