交渉術

社長は全能の神ではない

求人採用・集客の専門家 
鳥海祐二

 

From 静岡県浜松市

 

 

おはようございます。

 

 

「社長ぉー!あの車なにするでぇ〜」

『はぁ〜?知らんわぁ〜』

「社長だもんで、知ってにゃマズイじゃないのけぇ〜」

『なんでもかんでも知ってると思ったら大間違いだにぃ~』

 

もう20年以上もいる社員さんなので

知らんわぁ〜なんてこんな感じ言えるけど

 

実際に社内のことでも

知らないことは確かにある。

 

これが、良いか?悪いか?は別として

現実だということ。

 

僕は、安倍総理の擁護をするつもりは

ないが、加計学園、森友学園の件に関して

本当に知らないんだと思うよ!

 

でも、何かあればトップの責任は

変わりないけどね。

 

 

社長はどこまで知らないといけない?

全部と言いたいとこだけどそれは無理

 

社員5名くらいまでなら

人・モノ・金のこと全部知ってないと

マズイと思うよ。

 

業種にもよるし社長自身の能力にも

よると思うけど、5名を超えたら無理

だってのが現実だよ!

 

人事の本を読むと、20名から30名は

1人の管理職が見ないといけない

なんて書いてあるけど

社員さんたちの気持ちが10年20年前

とは違うのだから、本気で見ようと

思ったら5人が限界

 

社長に必要な能力は…

日々決算で毎日数字を追うことと忍耐力だよ

 

社員を信じて耐えること

これだよ

 

社長なんて職業は、会社の具合がいい時は

遊び歩いていようが、何をしていようが構わない。

 

所詮、社員さん達に喰わせてもらってるに過ぎない。

 

でも一度、会社の具合が悪くなれば

全責任を追わなければいけないのも事実。

 

社員さんに気持ちよく仕事してもらうように

条件を整えたり、お客と交渉したりするのが

社長の仕事だ。

 

後は、社員さんを信じるだけだよね!

 

 

 

 

 

 

┏━━━━━━━━┓

   ◆今日の質問

┗━━━━━━━━┛

毎日ちょっと時間をとって
質問について考え・答えるだけで
あなたの思考整理に必ず役に立ちます

 

今日質問↓

人を信じるとはどういうことですか?

 

>>質問に答える<<

https://form.os7.biz/f/192897a2/

 

 

本日も最後までブログを
ご覧下さりありがとうございました。

鳥海祐二

ボンクラ2代目社長再生の専門家 鳥海祐二です。

僕が社長になってからのつらくて厳しい経験をもとに、後継社長にアドバイス、コンサルティング、セミナーを行っています。

 

とりうみゆうじ事務所 事業内容

◆社長の個別コンサルティング

◆【鳥海式】2代目社長の帝王学 鳥海塾 主宰

◆BtoBマーケティング導入支援
→特に郵送DM、FAXDM、ニュースレターによる新規顧客獲得

◆ハイブリッド求人マーケティング導入支援
→無料求人誌、求人サイトの見込求職者層を御社の情報にマッチングさせ面接のアポを取ります

◆社員教育導入支援
→4つのフェーズから成っています。
第1フェーズ 新人教育プログラム
第2フェーズ 一般社員プログラム
第3フェーズ 幹部社員プログラム
第4フェーズ 社長自己実現プログラム

◆社員教育請負

◆各種講座開催

以上

 

公式LINE@

公式YouTube