未分類

社員に尋問してないですか?

“しつもん”で自ら行動するチームを創る専門家
鳥海祐二

 

 

From 静岡県浜松市

 

 

 

おはようございます。

 

 

 

 

昨晩社員さんから事故報告を受けていた。

 

 

ヒューマンエラーに起因する事故の場合

教育だとか、自己啓発だとかに

落とし込まざる得ない事故が多い。

 

 

毎度のことだが

『意識します!』

『注意します!』

って話になる。

 

 

そして、添乗指導やパトロール(監視)

となることが多いが、指導員がいる間は

事故が激減するが、その先1人になってから

本当に意識してるのか?注意してるのか?

 

これがとても重要になってくる。

 

 

だから

 

意識するって??

何をどのように意識するのか具体的に

事故惹起者に考え答えてもらう。

 

 

注意するって??

何をどのように注意するのか具体的に

事故惹起者に考えて答えてもらう。

 

 

意識、注意とか抽象的な言葉を

そのままにしておかない。

 

 

行動にまで落とし込んでもらう。

 

 

わざわざ

事故惹起者に考えさせ

答えさせ行動にまで落とし込むための

しつもん沈黙の時間を十分にとる。

 

 

事故惹起者自身が答えを出すまで

根気よく付き合うことが大切

 

 

 

 

 

 

本日の魔法の質問

時間を十分に取ってますか?


<<回答はこちら>>

https://form.os7.biz/f/e6d877cc/


※ご自身への質問に答え続けることで

大事なヒト・モノ・コトが明確になります。

 

 

本日も最後までブログをご覧下さりありがとうございました。

鳥海祐二

ボンクラ2代目社長再生の専門家 鳥海祐二です。

僕が社長になってからのつらくて厳しい経験をもとに、後継社長にアドバイス、コンサルティング、セミナーを行っています。

 

とりうみゆうじ事務所 事業内容

◆社長の個別コンサルティング

◆【鳥海式】2代目社長の帝王学 鳥海塾 主宰

◆BtoBマーケティング導入支援
→特に郵送DM、FAXDM、ニュースレターによる新規顧客獲得

◆ハイブリッド求人マーケティング導入支援
→無料求人誌、求人サイトの見込求職者層を御社の情報にマッチングさせ面接のアポを取ります

◆社員教育導入支援
→4つのフェーズから成っています。
第1フェーズ 新人教育プログラム
第2フェーズ 一般社員プログラム
第3フェーズ 幹部社員プログラム
第4フェーズ 社長自己実現プログラム

◆社員教育請負

◆各種講座開催

以上

 

公式LINE@

公式YouTube