時間

今年もあと2ヶ月❗目標をクリアしましたか?

2代目社長再生の専門家 
鳥海祐二

 

From 静岡県浜松市

 

 

おはようございます。

 

イヤ~今年もあと2ヶ月ですね。

そろそろやり残したことのないようにエンジン全開で行きましょう。

僕は、毎年お正月にウダウダしながら1年の目標を立てるのだが、実際に仕事が始まると常の仕事に翻弄され目標を見失うことがでてくる。

これは僕だってみなさんと同じです。

人間ですから欲に翻弄され、楽な方へ楽な方へ逃げようとすしたり、仕事が忙しいときには、それに翻弄されて目標すらを見失ってしまうこともしばしばある。

こんなことは誰にもあることだけど、そんな時こそ自分の目標をもう一度見つめ直しリスタートする必要がある。

そこで、今日は僕のやり方を紹介する

まずは明確な目標を創り、全体管理をする

目標創り:これは非常に難しい。目標というと仕事のことにばかり目が行きがちだが、健康、家族、会社、社会、人格、学習、遊びを通し俯瞰して自分の目標を創らなければいけない。

たとえ仕事がメインであっても、それを支えてくれる様々な要因がある。それらの上に仕事が成り立ってるということを理解しないといけない。

そして、目標を管理していくことから始めていく必要がある。

これらが体系的になっていて、ひな形通りに書き込んでいけば自然に自分の目標が明確になるスグレモノの手帳がある。

それが↓マンダラ手帳」↓だ。

 

このマンダラ手帳に従って書き込んでいくと、本当の自分の目標が明確になってくるスグレモノ、加えて2年先までの予定が書き込めるので、どういう未来を手に入れたいのか?目標とする未来から逆算して、今何をやるべきなのか?を管理できる。

是非、来年はマンダラ手帳を手にしてください。

数ヶ月に渡るプロジェクト管理

マンダラ手帳は、大きな目標、未来への道標が明確になってくる。だが、月ごとの管理、日毎の管理となるとチョット向いていない。

そこで、数ヶ月間に渡るプロジェクトの管理などに向いているのが「ダイゴーのプロジェクト管理帳だ。

このプロジェクト管理は、マンダラ手帳のセットで使うことで威力を発揮する。数日、数週間に渡るプロジェクトを管理するにはもってこいです。

目標達成のコツ

「人間面倒くさいことはしないし、目標なんてすぐに忘れちゃう」ってことを前提にどうするのかということを自分なりに考え行動することが重要。

そのために、毎日決まった時間にマンダラ手帳とプロジェクト管理帳を確認することを自分自身に義務付ける。ここまでやっても忘れたりすることがあるのも事実。

最も効果的なのが、同じように頑張っている仲間と一緒にいたり、情報交換をしたりすることが一番効果が出る。

人は関わる人に影響されて生きていく動物。群れをなすことを好む動物である。

だったら、良い影響を与えあえる仲間といたほうが、絶対に目標達成できるようになるに決まってる。

良い仲間↓ここ↓にいます
https://toriumiyuji.com/present/

 

 

本日も最後までご覧下さりありがとうございました。

鳥海祐二

ボンクラ2代目社長再生の専門家 鳥海祐二です。

僕が社長になってからのつらくて厳しい経験をもとに、後継社長にアドバイス、コンサルティング、セミナーを行っています。

 

とりうみゆうじ事務所 事業内容

◆社長の個別コンサルティング

◆【鳥海式】2代目社長の帝王学 鳥海塾 主宰

◆BtoBマーケティング導入支援
→特に郵送DM、FAXDM、ニュースレターによる新規顧客獲得

◆ハイブリッド求人マーケティング導入支援
→無料求人誌、求人サイトの見込求職者層を御社の情報にマッチングさせ面接のアポを取ります

◆社員教育導入支援
→4つのフェーズから成っています。
第1フェーズ 新人教育プログラム
第2フェーズ 一般社員プログラム
第3フェーズ 幹部社員プログラム
第4フェーズ 社長自己実現プログラム

◆社員教育請負

◆各種講座開催

以上

 

公式LINE@

公式YouTube