求人採用

人が集まらないからこその戦略

2代目社長再生の専門家 
鳥海祐二

From 静岡県浜松市

 

おはようございます。

 

ハローワークは意外と使える話をします。

今週の火曜日にハローワークの求人票の内容を見直し、再リリースした。そして、木曜日までの3日間に3件の電話連絡があり1件の面接の約束に取り付けた。

ここまでかかった費用0円

ここで求人採用にかかる費用について下記いたします。

(※キャンペーン価格は除く、各サイトより引用)

▼求人採用サイト(リクナビ・マイナビなど)
20万円〜 「4週間」

▼無料求人誌(タウンワーク)
1万〜   「1週間」

上記金額は最低金額を記したため、情報量を多くしたり枠を広げたりした場合は金額が跳ね上がる。

僕(鳥海)のリサーチによると、飲食店関係では月に20万円〜50万円くらいの広告費、製造業では月に10万円〜20万円もの費用をかけているが、数・質ともに満たされていない。

ただ、上記のように求人広告費を投入できているところは、人が来ないと言っても全くこないわけではなく、数ヶ月に一度人が来るという状況のようだ。ただし、質に関しては全くの保証はない。

いまは求人広告バブルで、金のある企業はどんどん金をかけて一人でも多くの採用を行っているのが現状だ。

資金力のない中小企業が、大手と真っ向勝負することはできない。

資金をなるべく投入しないで、少しでも採用を増やす施策が必要になってくる。

ハローワークを誤解していませんか?

先日もハローワークは「結構使える!」という話をしたら、???本当ですか?との疑問が続出した。

ハローワークの紹介は「使える人が全く来ない!」「高齢者が多い!」等々

マイナスの質問がとても多かったが、この答えに関して僕はは声を大にして「YES」としか言いようがなかった。

これに関しては、事実です。が、一言言わせてもらえば「たまにいい人が来るというのが正解です。

※この人は→無料0円できてくれたのをお忘れなく

それ以上にハローワークの良い点は「公共性」「権威性」この2点です。

これを利用することによって、スマホで求人情報を探している人に向けての対策が可能となります。

ほとんどの人はスマホで求人情報を探している

お手持ちのスマホで「求人」「地名」で検索してみてください。

上位の広告を除いたら、Indeed、タウンワーク、その後にハローワークが出てきます。

一部首都圏エリアの場合は、Indeed、タウンワークのあとに他のサイトがでてきますが、地方に行けば行くほどタウンワークの後がハローワークの情報が出てきます。

このようにハローワークは国の機関のため「公共性」「権威性」が高く、検索サイトでは上位表示される可能性が非常に高いです。

検索サイトで上位表示されるということは、クリックされる可能性が高いということです。

Indeedは求人専用の検索サイトで、最近ではそれぞれの会社のリクルートページを表示することが多いようですが、自社リクルート専用ページを作る余力がないのであれば、ハローワークに求人情報をのせることで代用できます。

ハローワークに求人情報をのせるということは、スマホからでも検索されやすくなる可能性があるということです。

ハローワークを基点に求人戦略を考える

最初にいいましたが、今は求人広告バブルです。お金のある企業はこぞって求人広告費に大量のお金を投入します。

でも、僕達のような中小企業は大手の真似はできません。

無料のハローワークを基点に、許す限りの資金を無料求人誌などにかけて人を集める戦略を立てていかないと、広告費用倒れを起こしてしまいます。

最低限の費用で最高の結果を出すための求人採用の仕組みの構築が生き残りの必須条件です。

 

 

 

本日も最後までご覧下さりありがとうございました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

★私(鳥海)があなたの「質問」「商売上の悩み」全部Youtubeでお答えします❗
※お名前は公表しませんのでご安心ください。

こちらのフォームより「質問」「悩み」をお聞かせください。
https://goo.gl/forms/4pmEUtbstZh7aeOk1

鳥海祐二のYoutubeはこちら
https://www.youtube.com/user/toriumiyuji

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

■日刊公式メールマガジンのお知らせ

ブログのように自分から見に行かなくても
勝手にメールに届くメルマガが便利です。

今すぐメールマガジンに登録
https://mail.os7.biz/add/6iMi

■LINE@に登録いただくと、たまに「ここだけの情報」を流します。

今すぐLINE@に登録
https://line.me/R/ti/p/%40xou5881o

■バージョンアップ版メルマガ【中小企業の近未来予想図】
こちら⇒https://m.toriumiyuji.com/p/r/RCDVZ3xn

※2019年1月1日(元旦)に、こちら(↑)に移行予定。お早めの登録を。

 

今日も全力で人生と商売を楽しみましょう

鳥海祐二

ボンクラ2代目社長再生の専門家 鳥海祐二です。

僕が社長になってからのつらくて厳しい経験をもとに、後継社長にアドバイス、コンサルティング、セミナーを行っています。

 

とりうみゆうじ事務所 事業内容

◆社長の個別コンサルティング

◆【鳥海式】2代目社長の帝王学 鳥海塾 主宰

◆BtoBマーケティング導入支援
→特に郵送DM、FAXDM、ニュースレターによる新規顧客獲得

◆ハイブリッド求人マーケティング導入支援
→無料求人誌、求人サイトの見込求職者層を御社の情報にマッチングさせ面接のアポを取ります

◆社員教育導入支援
→4つのフェーズから成っています。
第1フェーズ 新人教育プログラム
第2フェーズ 一般社員プログラム
第3フェーズ 幹部社員プログラム
第4フェーズ 社長自己実現プログラム

◆社員教育請負

◆各種講座開催

以上

 

公式LINE@

公式YouTube