熱い気持ち

プロ経営者はプロの金儲け屋

現場好きな労働者社長
プロ経営者へ変える
専門家 鳥海祐二

From 静岡県浜松市

 

おはようございます。

 

今日は現場好きな労働者社長(プレイングマネージャー)のあなたへ

 

このブログを読んでくれているプレイングマネージャーのあなたは少なからずプロ経営者を目指しているはずです。

まず、考えていただきたいのはあなたの思うプロ経営者像って具体的にどんな感じですか?ってこと

1)社員バイトを含め50人以上
抱えて商売をしている

2)店舗・営業所を複数持っている

3)社長はいつもスーツをきている
「現場に出ていない」

4)高級車に乗っている

こんな感じじゃないですかね?

 

誰にでもわかる、単純に目に見えるモノのだったりだったりが、あなたが持っている基準を上回っている。

それがプロ経営者だと思っていませんか?

本物のプロ経営者とは

安定的に成長できる基盤(プラットフォームや仕組み)を創り醸成させることを生業としているのがプロ経営者です。

要するに『金儲けのプロ』です。

 

あなたのように、身につけた技術や知識を小売や分け売、時間売しているのではありません。

 

それらを、プラットフォームや仕組みに乗せて沢山の人に提供するのがプロ経営者です。

プレイングマネージャーがプロ経営者になるには

僕の父が今の会社を創業しました。

創業時は父自身がトラックに乗りながら営業をしながら、社員を管理しながら銀行と話をしながら商売をしていました。

プレイングマネージャーやただの雇われ運転手さんとの決定的な違いは、創業時に明確な目標を持っていたことでした。

 

その明確な目標とはこれらです。

1)株式会社にする

2)トラックを100台所有する

3)家を建てる

4)良いものを喰いたい

5)高級クラブに行きたい

6)妾をもちたい

 

創業時に明確な目標設定しそれをクリアするために具体的計画をたて実行することでプレイングマネージャーを脱し経営者になることができたのです。

明確な目標ができれば後は具体的に何をするか決め行動するだけ

いくつか例を紹介します。

1,株式会社にする

1)会社設立のための行政書士を探す

2)要件を満たすための準備
(書類・金・設備・資格)

3)人材の確保

4)顧客の確保

これらを実行することになります。

 

2,トラックを100台にする

十分な資金があって会社を興すわけではないので時間をかけて実行する

1)今ある人・設備で最大限の売上を目指す

2)営業・マーケティングに力を入れる

3)社員を増やす

2)設備投資に回せるお金を確保する

目標ができれば、自ずと行動リストが生まれてきます。

後はそれをやりきればいい。

 

プレイングマネージャーを脱するには明確な目標をもつことからはじめましょう。

 

 

本日も最後までご覧下さりありがとうございました。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

■【緊急】日刊メールマガジン 引越しします。

※2019年1月1日(元旦)に、こちら(↓)に完全移行。
お早めの登録をおすすめします。

※ブログのように自分から見に行かなくても
勝手にメールに届くメルマガが便利です。

更にバージョンアップします
日刊メルマガ【社員50名以下】中小企業の近未来予想図
https://m.toriumiyuji.com/p/r/RCDVZ3xn

 

■LINE@に登録いただくと、たまに「ここだけの情報」を流します。

今すぐLINE@に登録
https://line.me/R/ti/p/%40xou5881o

 

 

今日も全力で人生と商売を楽しみましょう

鳥海祐二

ボンクラ2代目社長再生の専門家 鳥海祐二です。

僕が社長になってからのつらくて厳しい経験をもとに、後継社長にアドバイス、コンサルティング、セミナーを行っています。

 

とりうみゆうじ事務所 事業内容

◆社長の個別コンサルティング

◆【鳥海式】2代目社長の帝王学 鳥海塾 主宰

◆BtoBマーケティング導入支援
→特に郵送DM、FAXDM、ニュースレターによる新規顧客獲得

◆ハイブリッド求人マーケティング導入支援
→無料求人誌、求人サイトの見込求職者層を御社の情報にマッチングさせ面接のアポを取ります

◆社員教育導入支援
→4つのフェーズから成っています。
第1フェーズ 新人教育プログラム
第2フェーズ 一般社員プログラム
第3フェーズ 幹部社員プログラム
第4フェーズ 社長自己実現プログラム

◆社員教育請負

◆各種講座開催

以上

 

公式LINE@

公式YouTube