求人採用

【注意】覚悟がないなら読まないでください

2代目社長再生の専門家 
鳥海祐二

 

From 静岡県浜松市

 

 

おはようございます。

 

今日は、求人採用難にどう立ち向かうか?真剣に考えていきます。

先日も夕方のニュース番組で、外国人の研修生についての特集をやってました。

静岡県は製造業が多いので、今更ながら民放局でこの特集をやるということは、相当人手不足が進んでいるということ。

僕は2年も前から言ってるのにねw

なんの手も打ってないんだったら厳しくなって当然ですよね!

とにかく製造業のワーカーさんも然り、職人さん、トラック運転手さん、ガテン系と言われる業種はほぼ人で不足で困っている。

30年前、僕が20歳前後の頃のことを思い出した。

当時のバイト時給は500円前後で職種もガソリンスタンド、工場系、新聞配達、郵便配達など職種が限られていた。

今はというとバイトの時給は1000円前後、昔からの職種の他に、コンビニ、フランチャイズの飲食店、人材派遣、個人能力でお給金が決まるフリーランスなんて職業❓も存在する。

求職者から見れば仕事なんて選びたい放題で嫌ならすぐに転職が可能だ、給料だってそんなに悪くないのが実情。

この実情を理解しないで、ただ闇雲に求人情報を出したって人なんて集まりっこない。

20年前の社員さん

昨日もこの話で盛り上がったが、とにかく熱い人、癖のある人がおおかったよw

酔っ払っれ暴れる人、シャブ中の人とにかくキャラが濃かった。

・人より稼ぎたい
・人よりいい生活がしたい
・車がほしい
・家がほしい

とにかく目標を持って貪欲に仕事をしてくれていた。

仕事は生活の全てであった時代

今の社員さん

いい意味でも悪い意味でも、普通だし冷めてるね❗キャラの濃い人がほとんどいない。

自分の思う仕事でなければ簡単に会社をやめていく。

・家族との時間
・自分のライフスタイル
・縛られることへの嫌悪感

自分の生活スタイルを最重視し、そこに仕事を当てはめている。

仕事は生活の一部でしかなく、自分を最優先する時代

で、御社はどうする?

求職者の仕事に対する捉え方も様変わりして、会社に求めるものも様変わりした。

今のビジネスを今まで通りに続けていこうというのであれば、人手不足は確実に見えている。

じゃーどうする❓❓

求職者に合わせて、御社自体を変える覚悟はありますか?

 

 

◆今日の質問

毎日ちょっと時間をとって
質問について考え・答えるだけで
あなたの思考整理に必ず役に立ちます



↓今日の質問↓

回りはどのように変わっていると思いますか?

 

 

 

本日も最後までご覧下さりありがとうございました。

鳥海祐二

ボンクラ2代目社長再生の専門家 鳥海祐二です。

僕が社長になってからのつらくて厳しい経験をもとに、後継社長にアドバイス、コンサルティング、セミナーを行っています。

 

とりうみゆうじ事務所 事業内容

◆社長の個別コンサルティング

◆【鳥海式】2代目社長の帝王学 鳥海塾 主宰

◆BtoBマーケティング導入支援
→特に郵送DM、FAXDM、ニュースレターによる新規顧客獲得

◆ハイブリッド求人マーケティング導入支援
→無料求人誌、求人サイトの見込求職者層を御社の情報にマッチングさせ面接のアポを取ります

◆社員教育導入支援
→4つのフェーズから成っています。
第1フェーズ 新人教育プログラム
第2フェーズ 一般社員プログラム
第3フェーズ 幹部社員プログラム
第4フェーズ 社長自己実現プログラム

◆社員教育請負

◆各種講座開催

以上

 

公式LINE@

公式YouTube