2代目社長の帝王塾

【朗報】24時間365日使い倒しても「労基法」とは無縁

2代目社長再生の専門家 
鳥海祐二

 

From 静岡県浜松市

 

 

おはようございます。

 

 

=====================
【あと2日で公開終了です】
無料“鳥海式”BtoBマーケティングWebセミナー
をご覧になりましたか?

公開は10月29日までです。

まだのご覧になってない方はこちらからどうぞ
↓ ↓ ↓
https://toriumiyuji.com/present/
=================================

好評を頂いた

“鳥海式”BtoBマーケティングWebセミナーも後2日で終了です。

まだ、見てない方は急いで見てください。

 

昨日質問を頂いたのでお答えしますね。

Q:確かに営業マンよりFAXDMの方がコスト的には優れているかも知れませんが、営業マンのように御用聞きだったり、クレーム処理だったり臨機応変は効かないのではないでしょうか?

A:はい、そのとおりです。FAXDMは御用聞きもクレーム処理もできません。できることは販路開拓、販路拡大だけです。

 

ご指摘のように、FAXDMは融通の効かないものです。ただし、販路拡大、販路開拓においては「人」より優れています。

その優れている部分はなんと言っても労基法とは無縁であることです。

これは、会社の経営者にとって「朗報」ではないでしょうか?

24時間365日土日祝だろうが使い倒しても労働局に叱られることはありませんし、FAXDMが会社に文句を言ってくることもありません。

 

もし、御社が営業マンに営業以外の仕事をさせているのであれば、今すぐ、仕事の選別を図るべきです。

営業の仕事を切り離し、御用聞き係、クレーム処理係と分ければコスト削減もできます。

今のような人手不足の中でも、仕事を分けることによって「人に頼る」のではなく「人にあう仕事を創る」ことで、年齢、性別を問わず雇用する機会ができ人手不足を克服できる可能性もでてきます。

 

嫌なお客の仕事はやめて、自社のことを理解してくれるお客を探す手段にも使えます。

このように、FAXDMがもたらす恩恵は計り知れません。

 

 

=====================
【あと2日で公開終了です】
無料“鳥海式”BtoBマーケティングWebセミナー
をご覧になりましたか?

公開は10月29日までです。

まだのご覧になってない方はこちらからどうぞ
↓ ↓ ↓
https://toriumiyuji.com/present/
=================================

 

 

 

本日も最後までご覧下さりありがとうございました。

鳥海祐二

ボンクラ2代目社長再生の専門家 鳥海祐二です。

僕が社長になってからのつらくて厳しい経験をもとに、後継社長にアドバイス、コンサルティング、セミナーを行っています。

 

とりうみゆうじ事務所 事業内容

◆社長の個別コンサルティング

◆【鳥海式】2代目社長の帝王学 鳥海塾 主宰

◆BtoBマーケティング導入支援
→特に郵送DM、FAXDM、ニュースレターによる新規顧客獲得

◆ハイブリッド求人マーケティング導入支援
→無料求人誌、求人サイトの見込求職者層を御社の情報にマッチングさせ面接のアポを取ります

◆社員教育導入支援
→4つのフェーズから成っています。
第1フェーズ 新人教育プログラム
第2フェーズ 一般社員プログラム
第3フェーズ 幹部社員プログラム
第4フェーズ 社長自己実現プログラム

◆社員教育請負

◆各種講座開催

以上

 

公式LINE@

公式YouTube