求人採用

【最初はこれだ】認知度アップ戦略

求人採用・集客の専門家 鳥海祐二

 

From 静岡県浜松市

 

おはようございます。

 

 

 

 

昨日に引き続きマーケティングの話をするよ!

 

この戦略は

社員50名以下のB2Bビジネスをしている

中小企業に有効な施策であるから肝に命じるべし!

 

中小企業は、「人・モノ・金」全ての資源

に置いて不足していると言われている。

 

僕も本当にそうだと思うよ!

 

仕事があっても人がいない

設備を買おうものにも金がない

 

いつも無い無い尽くしで、四苦八苦しながら

もがき苦しんでいる。

 

だからって、誰も助けてはくれない。

 

自力でなんとかするしかないんだよね。

 

 

最初に何をすればいいのか?

答えを先に言うよ!

 

認知度を高めるための施策を打つことだよ

 

僕はこれがマーケティングの全てだと思ってる。

 

ピントこないかもしれないけど

この認知度をあげることが全てに通じる。

 

  1. 販路開拓・拡大
  2. 求人採用
  3. 値上
  4. 金融機関対応
  5. 社会的認知

これら全てが良い方向へ向かいだす。

夢物語みたいな話だけど、本当のことだし

B2Bビジネスだってマーケティングを

取り入れていかないと時代に取り残されるよ。

具体的に…

 

1)アナログ戦略

  1. 名刺交換した人に片っ端からお礼はがきを当日出す
  2. 毎月ニュースレター(会社情報誌)を送る
  3. 郵送DM
  4. FAXDM
  5. プレスリリース

 

2)WEB戦略

  1. 会社のYoutube月に10本はあアップする
  2. 会社のブログを毎日書く
  3. 会社のSNSを毎日運用する
  4. 名刺交換した人にメルマガを配信する

最初は大変だよ❗

 

でもこれらをやっていかなければ

同業他社を出し抜くことはできない。

 

立場を変えて考える

見込客・既存客・求職者・金融機関・一般人

彼らの側から自分を見てみる事が必要。

 

なぜ?って?今の時代

スマホで簡単にあなた&あなたの会社の事を調べられる。

 

良い情報・悪い情報

どちらの情報も簡単に調べられる。

あなたやあなたの会社と接点のない人でも

簡単に調べられるということ。

 

だから、外部からどのように見られているか?

どのように思われているか?ということを

少しは意識して情報発信をしていかないといけない。

 

 

 

今日質問↓

認知度について考えたことはありますか?

◆質問に答える↓

https://form.os7.biz/f/4ee54e28/

 

 

本日も最後までブログを
ご覧下さりありがとうございました。

鳥海祐二

ボンクラ2代目社長再生の専門家 鳥海祐二です。

僕が社長になってからのつらくて厳しい経験をもとに、後継社長にアドバイス、コンサルティング、セミナーを行っています。

 

とりうみゆうじ事務所 事業内容

◆社長の個別コンサルティング

◆【鳥海式】2代目社長の帝王学 鳥海塾 主宰

◆BtoBマーケティング導入支援
→特に郵送DM、FAXDM、ニュースレターによる新規顧客獲得

◆ハイブリッド求人マーケティング導入支援
→無料求人誌、求人サイトの見込求職者層を御社の情報にマッチングさせ面接のアポを取ります

◆社員教育導入支援
→4つのフェーズから成っています。
第1フェーズ 新人教育プログラム
第2フェーズ 一般社員プログラム
第3フェーズ 幹部社員プログラム
第4フェーズ 社長自己実現プログラム

◆社員教育請負

◆各種講座開催

以上

 

公式LINE@

公式YouTube