熱い気持ち

【同級生】桑田真澄的経営のすゝめ

2代目社長再生の専門家 
鳥海祐二

 

From 静岡県浜松市

 

 

おはようございます。

 

 

今日は同級生の桑田真澄投手について話をしよう❗同級生と言っても、年が同じと言うだけで面識があるわけではない。

PL学園が浜松球場に来た時は、僕の属していた野球部もPL学園✕浜商戦の見学が練習になったのを覚えている。

その時、桑田がキャッチボールをしていた投球が高校生離れしたことを今でも鮮明に覚えている。

甲子園では数々の戦歴を残した桑田だが、プロ1年目は散々な結果だった。

登板回数:15回、投球イニング数:61回1/3、2勝1敗、防御率:5.14。

桑田真澄は、プロの凄さに圧倒され、絶望的な気持ちになった。

そしてトレーニング本を買い込み勉強を始めた。

そしてジムに通い、ウエイトトレーニングを行い、正月も走り込んだ。

2年目は、登板回数:28回、投球イニング数:207回2/3、15勝6敗、防御率:2.17。

防御率は1位(最優秀防御率)だった。

ゴールデングラブ賞、ベストナイン、最優秀投手、沢村賞も獲得した。

それからの活躍は、皆様も知っての通りです。

これを見てあなたはどう思うかです。

凄い❗で終わりですか?

経営者である社長のあなたが、凄い❗やっぱり素質が違うんだなぁー❗

って思うのであれば、社長を辞めたほうがいいですよw

なぜ?桑田が成功したか?

問題を発見し解決したからです。

当時はインターネットなんてなかった時代です。本だって今より絶対的に少ない時代です。

自分の問題を認識し、解決のために勉強し、行動した結果

防御率は1位(最優秀防御率)ゴールデングラブ賞、ベストナイン、最優秀投手、沢村賞を受賞することができたということ。

あなたは自分の問題を理解していますか?

ま~初歩的なことですが、自分(御社)の問題(弱点)を理解しているか?ってこと

勉強したりノウハウを吸収する前に、あなたの本当の問題をあなた自身が認識しないといけない。

意外とこれができてないから、問題の解決にまで至らない。

そこんとこをよく考えた上で次 ❗行ってみよぉ〰

 

 

 

◆今日の質問

毎日ちょっと時間をとって
質問について考え・答えるだけで
あなたの思考整理に必ず役に立ちます



↓今日の質問↓
あなた(御社)の弱点は?

 

 

本日も最後までご覧下さりありがとうございました。

鳥海祐二

ボンクラ2代目社長再生の専門家 鳥海祐二です。

僕が社長になってからのつらくて厳しい経験をもとに、後継社長にアドバイス、コンサルティング、セミナーを行っています。

 

とりうみゆうじ事務所 事業内容

◆社長の個別コンサルティング

◆【鳥海式】2代目社長の帝王学 鳥海塾 主宰

◆BtoBマーケティング導入支援
→特に郵送DM、FAXDM、ニュースレターによる新規顧客獲得

◆ハイブリッド求人マーケティング導入支援
→無料求人誌、求人サイトの見込求職者層を御社の情報にマッチングさせ面接のアポを取ります

◆社員教育導入支援
→4つのフェーズから成っています。
第1フェーズ 新人教育プログラム
第2フェーズ 一般社員プログラム
第3フェーズ 幹部社員プログラム
第4フェーズ 社長自己実現プログラム

◆社員教育請負

◆各種講座開催

以上

 

公式LINE@

公式YouTube