販路開拓・拡大

【初公開】エイコー運輸の新規開拓鉄板パターン

2代目社長再生の専門家 
鳥海祐二

 

From 静岡県浜松市

 

 

おはようございます。

 

 

今日の話はすでに商売をやっている人向けに新規開拓(集客)の話です。

新規開拓(集客)に悩んでる方の特徴は、どんな顧客をターゲットにするか?どんなサービスを提供したらより多くの顧客をGETできるか?こんな事を悩んでいます。

そして、今までの顧客をなおざりにして、新しい層の顧客を求めようと迷走しているパターンが多いです。

ここで一度立ち止まって考えてください。

あなたはすでに商売をしていて、すでに少なからず顧客と取引をした実績があるはずです。

その顧客に、あなた(御社)のことを聞いてみるのが一番手っとり早い方法です。

敢えて荒波に飛び込み、今までと全く違う属性のお客を探す必要がありますか?それだけの資金力、体力があるなら別ですが、そうでないのであれば夢を見る前に現実を直視する必要があります。

まずは既存客に聞け

既存客はあなたと取引する確固たる理由が必ずあります。

僕の会社は創業40年を超えました。それなりの歴史もあり30年以上の付き合いのお客もいます。その顧客に聞いたことがありました。

なぜ?エイコー運輸と付き合っているのか?

1,先代(オヤジ)に義理がある

2,もう長年付き合っているから…

3,運送屋を探しているときFAXDMを見た

4,ニュースレターを毎月送ってもらってるから声を掛けた

付き合いの長いお客様は、先代(オヤジ)に義理や恩義を感じてくれている方がメッチャ多いです。

義理や恩義は一夜にしてならずです。この部分は時間を掛け創り上げていくしかない部分です。

FAXDM、ニュースレターに関しては飛び道具です。相手が運送で困っているときに声をかけてもらうためのものです。

これを契機に、取引を初めたと言うパターンですね。

エイコー運輸の鉄板パターン

地元浜松の運送で困っている見込客を、FAXDM・ニュースレターで捕まえる。そして、あとは僕の人間力、エイコー運輸の社員力で長い付き合いに変えていくことです。

これがわかれば、僕が狙うターゲット客も明確になり、何をやらなければイケないかも明確になります。

どんな顧客をターゲットにするか?どんなサービスを提供したらより多くの顧客をGETできるか?

こんな事を悩む前にチャッチャと既存客に聞いてみて、次の手を打ったほうが時間もコストも掛からないよ❗

使えない営業マンに任せてると大変なことになるよw

 

 

 

◆今日の質問

毎日ちょっと時間をとって
質問について考え・答えるだけで
あなたの思考整理に必ず役に立ちます



↓今日の質問↓
販路開拓(集客)で悩んでいませんか?

 

 

本日も最後までご覧下さりありがとうございました。

鳥海祐二

ボンクラ2代目社長再生の専門家 鳥海祐二です。

僕が社長になってからのつらくて厳しい経験をもとに、後継社長にアドバイス、コンサルティング、セミナーを行っています。

 

とりうみゆうじ事務所 事業内容

◆社長の個別コンサルティング

◆【鳥海式】2代目社長の帝王学 鳥海塾 主宰

◆BtoBマーケティング導入支援
→特に郵送DM、FAXDM、ニュースレターによる新規顧客獲得

◆ハイブリッド求人マーケティング導入支援
→無料求人誌、求人サイトの見込求職者層を御社の情報にマッチングさせ面接のアポを取ります

◆社員教育導入支援
→4つのフェーズから成っています。
第1フェーズ 新人教育プログラム
第2フェーズ 一般社員プログラム
第3フェーズ 幹部社員プログラム
第4フェーズ 社長自己実現プログラム

◆社員教育請負

◆各種講座開催

以上

 

公式LINE@

公式YouTube