1. TOP
  2. コンサルティング
  3. 金持ち会社と貧乏会社の決定的違い

金持ち会社と貧乏会社の決定的違い

コンサルティング
この記事は約 4 分で読めます。 211 Views

  ↓1日1回クリックお願いします↓
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

 

 

 
正社員50名以下の中小企業社長へ

お客も社員もンドン集まる

人気中小企業を創る 専門家

 

From 鳥海祐二

自宅から…

 

 

 

一昨日

モチベーションの高い友達と超話が盛り上がり

JV(ジョイント・ベンチャー)することになった

それも士業先生様とだ!

 

詳細はお盆休み開けには発表できる。

期待して待っていてくれ!

 

 

 

話は変わるが

その士業の先生と話をしていて面白いことを言っていたので

皆さんとシェアしとくね!

 

 

 

※儲かってる会社と儲かっていない会社の違い

 

・儲かっている会社

コストの合う仕事しかやらない

 

・儲かってない会社

目先の仕事優先でコスト関係なし

 

たったこれだけ!

 

 

儲かっている会社はやはり金がそこそこある。

だから余裕もある。

仕事を選ぶにも冷静で何でもかんでもやらない。

自分達のコストを踏まえて折り合いがつかなければ

仕事を受注しない。

要は利益の出る仕事しかやらないから、必然的に

儲かる仕組になっている。

 

 

方や儲からない会社は、目先の金のことばかり

考えてコストだの原価だのお構いなしで仕事を

受ける。

結局やればやるほど赤字になっていくという構図。

 

 

この話を聞いてあなたはどう思う?

 

 

正にその通り!!

でもどうしていいのかわからない!!

 

 

そんなあなたのために

何をどうすればいいのか教えてくれるところを

紹介します。

 

7月25日(月)まで限定10名で募集しています。

早く応募しないと参加できないかもよ!

こちら→https://form.os7.biz/f/8cf01dfc/

 

 

昨日の時点で8名応募があったので

残り2名だって

急いだほうがいいですよ!

応募はこちら→https://form.os7.biz/f/8cf01dfc/

 

 

 

では、また明日。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

★エイコー運輸の鳥海が、なぜ?コンサルタントになったのか?
理由はこちらhttps://youtu.be/Y1qWUdWu-Cc
★コンサルタントとしての私鳥海の理念とミッション
理念ミッションはこちらhttps://youtu.be/Eaf1h43ftWM

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<社員50名以下中小企業社長専用メールマガジン>
◆日刊無料メルマガ【トリマガ】今すぐ登録して下さい

人材育成・No.2の作り方・DMノウハウ・マインドセット・マーケティング
経営改善お役立ち情報を各専門家が每日配信しています。
今すぐ【トリマガ】登録→ http://mail.os7.biz/m/tjlr
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【Youtube】https://www.youtube.com/user/toriumiyuji
★チャンネル登録お願いします。
【facebook】http://www.facebook.com/yuji.toriumi
★最新情報はこちらから発信しています
【twitter】https://twitter.com/yuji_toriumi
★フォローお願いします。

荷主獲得、顧客獲得、適正運賃、人材確保、ドライバー確保、事業継続
借金、資金繰、マーケティング、ますだたくお、神田昌典、運送業
経営改善、改革、横山直広

\ SNSでシェアしよう! /

魔法のしつもん認定マスター鳥海の「社員が自ら動き出す!社員教育に効く“しつもん”」の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

魔法のしつもん認定マスター鳥海の「社員が自ら動き出す!社員教育に効く“しつもん”」の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

鳥海祐二

鳥海祐二

静岡県浜松市のエイコー運輸㈱代表取締役、同業者向けマーケティング塾”鳥海塾”主宰、魔法のしつもん認定マスター。

労働集約型産業においてもマーケティングは絶大な力を発揮します。売上を上げるには絶対にマーケティングは必要です。

しかし、労働集約型産業の場合『設備=人』で売上の頭打ちが必ず起こります。設備=人を現状維持のまま売上をあげようとすると”人”の力が必ず必要になってきます。

社員さんが自発的に【考え】【気づき】【行動】を起こしてもらうためには、そのキッカケとなる適切な”しつもん”を提供する必要があります。

僕はこの”しつもん”を適切なタイミングで、適切なしつもんを発信することが得意です。

しつもんは社長も社員も変える魔法です。


コメントを残す

*

CAPTCHA


この人が書いた記事  記事一覧

  • ヒューマンエラーないですか?

  • 人手不足がなくなるかも??

  • 社長❗元気ですかぁ~❓

  • 仕事を任せるとは❓