1. TOP
  2. 運送屋が報われる時代到来

運送屋が報われる時代到来

人材教育 人材確保 社長感
この記事は約 4 分で読めます。 124 Views

ブログ更新のはげみになります。
1日1回のクリックをお願いします。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ←m(_ _)m
にほんブログ村

 

 

1回の求人広告掲載で最低5人求職者集める

求人戦略コンサルタント 鳥海祐二

From 浜北オフィス

 

 

おはようございます。

いつもブログをご覧下さりありがとうございます。

 

 

2017年運送屋は絶対に儲かります。

※ただし人材確保できた会社のみ

 

僕のオヤジ(会長)がエイコー運輸を

起業した頃、運送会社認可制でした。

 

日本国が運送会社の数をコントロール

し、運賃まで運輸省が決めていた時代です。

 

運送会社を作ることがとても大変だった。

 

運輸省に許可をもらってしまえば

儲かることが保証された時代。

 

 

では、今は…

人材確保さえできれば

儲かることが保証された時代

またやってきた

 

大手運送屋はドライバー不足で

抱えてる仕事を外注に出すしか

ないような状態になっている。

 

その外注すらもドライバー不足で

仕事を受注できない状態が

続いている。

 

ドライバー不足が常態化している

ため減車までもが加速している。

 

要は、ドライバーさえ確保できて

いれば、こちらの望む運賃で

仕事が確保できる。

 

今までは仕事を確保している

お客様が強かったが

 

質の良いドライバーを数確保している

運送会社が最強の時代がやってきた

 

これから20年は

ドライバーの確保

ドライバーの教育

これらを真面目にやってきた

運送屋が報われます。

 

 

では、また明日。

 

 

ブログ更新のはげみになります。
1日1回のクリックをお願いします。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ←m(_ _)m
にほんブログ村

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

社内のムダを見直せば

コストは半分、利益は3倍なんて簡単です。

 

ブログでは言えない話をLINE@

配信しています。

 

スマホの方はURLクリック

PCの方はQRコードスマホスキャン

して今すぐ登録してください。

 

クリック→https://line.me/R/ti/p/%40aqm4545e

↑スキャン↑

 

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

荷主獲得、顧客獲得、適正運賃、人材確保、ドライバー、事業継続
借金、資金繰、マーケティング、ますだたくお、神田昌典、運送業、求人
経営改善、改革、横山直広、マツダミヒロ

\ SNSでシェアしよう! /

【検証済】社員50名以下 運送会社経営実践マニュアル 平成29年度完全版の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

【検証済】社員50名以下 運送会社経営実践マニュアル 平成29年度完全版の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

鳥海祐二

社長として“集客・値上・教育”全部やってきた。今でもなんとかなっている。自分の会社のことに関して、真っ赤な他人に口出しされるのは癪に障る。でも、今のやり方が正しいのか?不安になることがある。そんな社長のために書いているブログです。たまには自分以外の考えの鳥海と「答え合わせ」をしてみてください。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 社長は何を考えてるのか?わからない

  • お前のことだ!

  • 【塾生へ告ぐ】1人で生きてるわけじゃない

  • 【警告】会社が傾くはなし