1. TOP
  2. マインドセット
  3. 本当の答えをあなたは知らない

本当の答えをあなたは知らない

マインドセット 社長感 魔法のしつもん
この記事は約 3 分で読めます。 340 Views

運送屋の社長&質問家 鳥海祐二

 

 

From 静岡県浜松市

 

 

 

おはようございます。

 

 

 

 

一昨晩、通夜の帰りに

仲間同士で食事に行ったときの話

 

 

「うちの業界が、鳥海さんは良くなると思うのけぇ~?」

と浜松弁(遠州弁)で聞かれた。

 

 

彼の業界は繊維産業で

世間的には衰退している産業の部類に入る。

 

 

僕は

「良くなる」と答えたが

やっぱり納得はしてくれなかった。

 

 

 

今まで色んな人を見てきたが

衰退産業の経営者は、自分の業界に

メッチャ固執したがるというか

固執せざる得ない状況といったほうが

いいのかもしれない。

 

 

その理由の多くは

 

1)社員のこと

社員を多く抱えている

 

2)協力会社(下請け)のこと

ピラミッドの頂点で協力会社を

多数抱えている

 

3)在庫なり設備のこと

商品在庫なり、設備などのハードを

たくさん抱えている

 

4)借金のこと

規模が大きければ大きいほど

借金を抱えている

 

これらの場合が多い。

 

 

要は、業界世の中とかではなく

 

1)社員のこと

2)協力会社(下請け)のこと

3)在庫なり設備のこと

4)借金のこと

 

1〜4のように分解して考え

どうしていくか?

 

 

どの優先順位で解決していくか?

 

 

その解決方法を具体的にしかつ、行動していくか?

 

 

これらを考えていかないといけない。

 

 

業界とか?世の中?とか

目に見えないモノの責任にしても

問題解決の糸口にはならない。

 

 

 

 

 

 

本日の大切な質問

御社(あなた)が本当に解決しなければいけないことってなんですか?


<<回答はこちら>>

https://form.os7.biz/f/171be5e3/

 

 


※ご自身への質問に答え続けることで

大事なヒト・モノ・コトが明確になります。

 

 

 

本日も最後までブログをご覧下さりありがとうございました。

\ SNSでシェアしよう! /

やろうぜ❗社長 【鳥海祐二の公式ブログ】の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

やろうぜ❗社長 【鳥海祐二の公式ブログ】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

鳥海祐二

鳥海祐二

静岡県浜松市のエイコー運輸㈱代表取締役、同業者向けマーケティング塾"鳥海塾”主宰、魔法のしつもん認定マスター。
労働集約型産業においてもマーケティングは絶大な力を発揮します。売上を上げるには絶対にマーケティングは必要です。
しかし、労働集約型産業の場合『設備=人』で売上の頭打ちが必ず起こります。設備=人を現状維持のまま売上をあげようとすると"人”の力が必ず必要になってきます。
社員さんが自発的に【考え】【気づき】【行動】を起こしてもらうためには、そのキッカケとなる適切な"しつもん”を提供する必要があります。
僕はこの"しつもん”を適切なタイミングで、適切なしつもんを発信することが得意です。
しつもんは社長も社員も変える魔法です。

コメントを残す

*

CAPTCHA


この人が書いた記事  記事一覧

  • 御社はM&Aで買収されるかも?

  • 【これで完成】経営理念 テンプレ無料プレゼント中

  • 経営理念を創る その8/8 

  • 経営理念を創る その7/8