1. TOP
  2. 原因追究
  3. 何が問題で悩んでいるのですか?

何が問題で悩んでいるのですか?

 2015/12/08 原因追究
この記事は約 3 分で読めます。 217 Views

おはようございます。

運送会社販路開拓請負人 鳥海祐二です。

From 浜北オフィスより

 

 

このブログを読んでくれている方は中小零細運送会社経営者がほとんどである。

 

中小零細企業

 

私もそんな悩める中小零細運送会社社長のために書いています。

 

最近いろんな質問を受ける機会が多い、売上に関すること

ドライバー不足のこと、運賃に関することが多数を占めている。

 

しかし、何が原因で今の現状に陥っているのかを明確に理解をしていない

ほとんどの方が外部要因の責任にしたがる。

 

これでは、元も子もない。

話が全く進まなくなってしまう。外部要因が多いのは認める。

しかし、その外部要因を減らしていくのも経営者の仕事である。

それをしっかり認識しないといけない。

 

では、何が原因で今のような結果に陥っているのかを検証できる公式がある。

それが

客数×客単価×頻度

である。

 

少しマーケティングを勉強したことがある方なら

一度はお目にかかったことがある公式ですよね!

 

 

しかし、運送屋に当てはめようとすると????

トラックがあって、ドライバーがいて、荷主がいて???

と複雑になります。

 

車種別台数✕各単価✕頻度

 

とこれで考えるとすっきりします。

稼働している台数だけ当てはめてみる。

そして、低いところを上げていくと全体が上がります。

運賃交渉など難航する恐れがある場合は

頻度を上げていくことに最初努力するといいと思います。

頻度とは、運行回数と捉えればいいです。

 

それから、単価アップをすればいいですよね!

これをやっていけば会社の売上は必ず上がっていきます。

 

 

そして、稼働している台数だけ当てはめる

といったのを覚えていますか?

 

根本的に、遊ばせてある車があるならそれを動かすことを

最優先しないといけません。

遊んでる車があるならそれを動かせば台数が伸び

簡単に売上を上げることができます。

 

 

これはあくまで、机上で考えるビジネスの原理原則であり

それを現場に落とし込み売上を上げていくのは

社長様自身の仕事です。

 

ここが社長様の腕の見せどころです。

 

これをわかっていれば何が悪いのか一目瞭然でうよね!

 

 

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。

ではでは

 

 

無料メルマガやってます

⇒ http://mail.os7.biz/m/25hl

 

\ SNSでシェアしよう! /

魔法のしつもん認定マスター鳥海の「社員が自ら動き出す!社員教育に効く“しつもん”」の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

魔法のしつもん認定マスター鳥海の「社員が自ら動き出す!社員教育に効く“しつもん”」の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

鳥海祐二

鳥海祐二

静岡県浜松市のエイコー運輸㈱代表取締役、同業者向けマーケティング塾”鳥海塾”主宰、魔法のしつもん認定マスター。

労働集約型産業においてもマーケティングは絶大な力を発揮します。売上を上げるには絶対にマーケティングは必要です。

しかし、労働集約型産業の場合『設備=人』で売上の頭打ちが必ず起こります。設備=人を現状維持のまま売上をあげようとすると”人”の力が必ず必要になってきます。

社員さんが自発的に【考え】【気づき】【行動】を起こしてもらうためには、そのキッカケとなる適切な”しつもん”を提供する必要があります。

僕はこの”しつもん”を適切なタイミングで、適切なしつもんを発信することが得意です。

しつもんは社長も社員も変える魔法です。


コメントを残す

*

CAPTCHA


この人が書いた記事  記事一覧

  • ヒューマンエラーないですか?

  • 人手不足がなくなるかも??

  • 社長❗元気ですかぁ~❓

  • 仕事を任せるとは❓