1. TOP
  2. 社長感
  3. トラ協幽霊会員になった理由

トラ協幽霊会員になった理由

社長感
この記事は約 2 分で読めます。 280 Views

おはようございます。

運送会社販路開拓請負人 鳥海祐二です。

浜北オフィスより

 

 

静岡県トラック協会北遠支部の幽霊会員を

7年程しています。

 

これには理由があります。

 

単刀直入に言います

仲間であっても仕事を獲らなければいけない状況に追い込まれたからです。

 

それもこれもリーマンショックでした。

弊社の主たる業務であったヤマハ発動機関連の協力会社さんの操業停止

仕事量の激減により、全く打つ手がなく同業他社の仕事を獲ってでも

自社のトラックを動かすしか方法がなかったのです。

 

そんなことをするようになたので

仲良しクラブであったトラック協会が邪魔になりました。

 

一時は青年部の会長までやり、理事にまでなっていましたが

背に腹は代えられませんでした。

 

 

仲の良い仲間には、嫌味も言われました。

『そんな焦ったところでしょうがない!』

『またそのうち良くなるよ』

『それより仲間の仕事を取るようなことはよくないぞぉー!』

 

そんなことを言っていた仲間の会社の状態が相当悪いと

風邪の噂で聞きました。

 

あのリーマンショックで痛いほどわかりました。

本当に苦しい時は他人のことなど誰も助けてくれない。

 

みんな自分のことで精一杯である。

 

所詮最後は自分である

 

それ以来、綺麗事を言うような奴は嫌いになった。

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

やろうぜ❗社長 【鳥海祐二の公式ブログ】の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

やろうぜ❗社長 【鳥海祐二の公式ブログ】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

鳥海祐二

鳥海祐二

静岡県浜松市のエイコー運輸㈱代表取締役、同業者向けマーケティング塾"鳥海塾”主宰、魔法のしつもん認定マスター。
労働集約型産業においてもマーケティングは絶大な力を発揮します。売上を上げるには絶対にマーケティングは必要です。
しかし、労働集約型産業の場合『設備=人』で売上の頭打ちが必ず起こります。設備=人を現状維持のまま売上をあげようとすると"人”の力が必ず必要になってきます。
社員さんが自発的に【考え】【気づき】【行動】を起こしてもらうためには、そのキッカケとなる適切な"しつもん”を提供する必要があります。
僕はこの"しつもん”を適切なタイミングで、適切なしつもんを発信することが得意です。
しつもんは社長も社員も変える魔法です。

コメントを残す

*

CAPTCHA


この人が書いた記事  記事一覧

  • 御社はM&Aで買収されるかも?

  • 【これで完成】経営理念 テンプレ無料プレゼント中

  • 経営理念を創る その8/8 

  • 経営理念を創る その7/8