1. TOP
  2. マインドセット
  3. 【衝撃】社員にビジョンの話をした結果

【衝撃】社員にビジョンの話をした結果

マインドセット 人材教育 社長感
この記事は約 3 分で読めます。 515 Views

ブログ更新のはげみになります。
1日1回のクリックをお願いします。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ←m(_ _)m
にほんブログ村

 

 

ガテン系求職者集めの専門家 鳥海祐二

 

From 浜北オフィス

 

おはようございます。

いつもブログをご覧下さりありがとうございます。

 

 

「そんなの僕らに関係無いっすよ」


「それは、社長が考えることで

僕達が考えることではないっすよ」

 

 

 

 

先週土曜日の全体ミーティング時に

ビジョン(未来像)の質問をした

時にこんな感想が返ってきた。

 

 

 

運転手さんは

每日現場に出て一生懸命働いて

くれている。

 

そして

自分自身、家族の生活のため

一生懸命頑張っている。

 

ビジョンだの…

未来だの…

考えてる時間も暇も無いのかも

知れない。

 

ただ、考えることをしてない

だけなのかもしれない。

 

だから、

運転手さん達が後者であることを

信じ、少しづつ時間をかけて

ビジョンを共有するように

していく。

 

社長もそうだが

明確な目標、ビジョンがないと

今どこにいるのかわからないし

目標達成、ビジョン成就のために

何をしたらいいのかが曖昧に

なってしまう。

 

今は

「関係ない」

「社長のこと」

と思っているとしても

浸透させるための行動をしていくしかない。

 

 

では、また明日。

 

 

ブログ更新のはげみになります。
1日1回のクリックをお願いします。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ←m(_ _)m
にほんブログ村

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

★無料メルマガ【トリマガ】

登録はこちら→https://goo.gl/bIiVOZ

 

★有料メルマガ【鳥海塾】

※解説Youtubeを御覧ください。

https://youtu.be/FlEMoyCNrps

申込は下記URL今すぐクリック

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

https://form.os7.biz/f/b188a051/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

荷主獲得、顧客獲得、適正運賃、人材確保、ドライバー、事業継続
借金、資金繰、マーケティング、ますだたくお、神田昌典、運送業、求人
経営改善、改革、横山直広、マツダミヒロ、ダイレクト出版

\ SNSでシェアしよう! /

【自分を犠牲にして…家族を犠牲にして…全てを投げ売って…】1人で頑張る社長の読むブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

【自分を犠牲にして…家族を犠牲にして…全てを投げ売って…】1人で頑張る社長の読むブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

鳥海祐二

鳥海祐二

社長として“集客・値上・教育”全部やってきた。今でもなんとかなっている。自分の会社のことに関して、真っ赤な他人に口出しされるのは癪に障る。でも、今のやり方が正しいのか?不安になることがある。そんな社長のために書いているブログです。たまには自分以外の考えの鳥海と「答え合わせ」をしてみてください。


コメント

  1. 拝啓
    何時も楽しく拝見させていただいています。

    確かに、会社のビジョンを社員に聞いても同じような返事が返ってきます。

    では、社員個人ではどうでしょう?

    個人の夢を聞いてみれば案外しっかりとしたビジョンンや夢・目標を持った社員もいます。

    それでも

    俺にはそんなの関係ね~~~~って人は必ずいます。

    質問を変えてはどうでしょうか?

    5年後自分の未来図を書いて下さい。

    一切の制限はありません。

    例えば、5年後の俺は

    フェラーリ5台持ってる・タワーマンションのペントハウスに住んでいる・年収は3億円

    仕事は不動産業で年商500億円・ヒルズに事務所を構える。

    制限を付けないことで本来なら、ありえない事を書きだします
    書いた事をみんなの前で発表させる・突込みが入る・楽しくなる・笑顔

    夢を持つ事が少しづつ楽しくなります。
    楽しくなれば、現実的な目標も持ち出します。

    5年後の目標は・・・・・・・・・・・・・です。

    では、ここからが肝心です。

    5年後の目標・夢を達成する為には 4年後にはどういう状態に自分が居るべきななのか?を
    書かす。

    では、4年後その状態になりには3年後までにどんな状態になればよいのか?と

    時間をすこしづづ逆算していけば、毎日何をやれば5年後の夢・目標が達成できるのか
    日々の課題が出ます。しかも具体的。

    日々の課題を実施するためのスキル・習慣・が答えとして出たら社員は主体的に行動します。

    夢・ビジョン・目標 が無い人には 夢を持て!と言うよりも効果的だと思います。

    上司・社長は・社員の答えをPDCAに当てはめ途中で修正個所が見つかれば助言してやればいいのです。

    本日も長文で失礼しました。

    株式会社リープラインロジスティクス
    澁谷吉人

    1. 鳥海祐二 鳥海祐二 より:

      株式会社リープラインロジスティクス
      澁谷吉人様

      お返事が遅くなり失礼いたしました。

      澁谷様のおっしゃるとおりですね。
      でも、今回はビジョンとか未来とかを考える切っ掛けになってくれれば
      いいと思いました。
      同じような質問を来年もう一度やってみようと思います。

      社員にビジョンを解く前に、自分自身のビジョンをしっかり
      考えないと行けないということも考えさせられました。

コメントを残す

*

CAPTCHA


この人が書いた記事  記事一覧

  • 他人の事はよく分かる

  • どのくらい給料上がったらいいですか?

  • お客様からクレームをもらったら

  • 挫折を大切に